4月20日

朝小雨
のち晴れたり曇ったり

爆睡だった。
布団っていいなあ笑
さーてと。
今日は長丁場の足摺岬往復デーだ。
日本人で初お遍路の人とヨハンは今日は足摺岬までだと言っていた。
5時半起床。
IMG_5104
え?雨?まじか・・
IMG_5105s-
さくっと食べれる朝食で
IMG_5106
荷物はこれだけ。
とはいえ雨??ポンチョもいるのか・・
どこでも休憩ザブトンは絶対に必要なのでもちろん持っていく。
ナップザックはダイソーだ笑
IMG_5107
お昼のおにぎりもらっちゃった!
玄関に藁焼きセットが!
IMG_5108
雨が止まないかなあと出発を躊躇していたらコーヒー飲んで行けば?と笑
何だかんだで出発したのは6時半だった。
結局雨は止まずにポンチョを着てのスタートだった。。
打戻組の2人は5時に出発したらしい。。
こんなに遅いわたしがゆっくりで大丈夫だろうか笑
IMG_5109
いざ出発!
IMG_5110
民宿大岐の浜から38番までは18キロだ。
しかしこれは「あしずり遍路道」をすべて歩き、東側経由で行く場合の距離。
とにかく今回は距離をロスしないように歩くことを心掛ける。
IMG_5111
サーファーが波を見るためによく止まる駐車場
幸い雨は上がったようだ。ポンチョを脱ぐ。
IMG_5112
ここからの景色は何度見ても癒されるなあ
IMG_5113
これから渡る橋を見下ろす
IMG_5114
強風だと怖い橋。幸い今日は大丈夫だ。
IMG_5115
地図上はいかにも海が見えそうな道だけどこんな感じで海は一切見えない笑
IMG_5116
なるべく最短で
IMG_5117
ここから一旦国道まで戻るのが一般的だとは思うのだが・・
IMG_5118
S田さんに聞いた情報によれば突っ切れるとのことで、ヤマレコを見たら川を渡ってる足跡が確かにある!
IMG_5119s-

できるだけ近道をするという作戦なので、ここは勝負だ笑
看板は右と左しかないけどここを真っすぐ行ってみる。
IMG_5120
なるほど!ちょっと転がってるけどステップがあった!
IMG_5121
砂浜に出た。
IMG_5122
丸太の橋だ!
しかも最初は2本あったみたいだけど1本になっている。
足のうらを斜めにしてゆっくり渡り切る。
こえーーー!
これ、風強い日絶対にやめた方がいいな笑
まあ滑って落ちても死ぬことはないだろうけど精神的ショックが甚大だろう。
IMG_5123
丸太の橋を渡った先に遍路石が!
IMG_5124
へんろ道」の札が!!!
IMG_5125
ロープにつかまってを登る。
IMG_5126
れっきとしたへんろ道ということだな!
IMG_5127
登り切った。
このあたりを歩いているときに反対側から女性の歩き遍路さんが来た。
私がツイッターで知り合いの人と同じ宿に昨日泊ったのだそうだ。
以布利の新しくできたへんろ宿「くたくた」だ。
しかも私のブログも見た事があると言うことでつい長話笑!
IMG_5128
以布利手前のバス停。
IMG_5129
去年はここを真っすぐ行ってトンネルを抜けてから東側に抜けるグーグル先生ルートを行くつもりだったのだが、調子こいて歩いていたらうっかり曲がり損ねてそのまま土佐清水まで行ってしまい、仕方なく西回りで行く羽目になってしまった笑
IMG_5130
気になるのはここから以布利のグネグネ道を抜けるまでの所要時間だ。
グーグル先生ルートだと団地の中を通り抜けて、へんろ道だとガケを登って谷底まで下りてまたガケを登るんだけどどのぐらい違うのか計ってみることに。
IMG_5131s-
以布利までは一旦海抜0メートルまで下ることになる。
IMG_5132
これ重要!
もし遅くなってしまった場合ここからバスに乗ろうという作戦だ。
乗るとすれば16時43分か。18時39分では夕食に間に合わないかな。
IMG_5133
以布利漁港までの道を間違えてしまった。。
本当はこの先の道に左側から来たかったのに。
IMG_5134
じんべえ広場に行くために戻る形になってしまった。
IMG_5135
じんべえ広場。
IMG_5136
ここも萩森リストに一旦は宿泊禁止と書かれたのだが「漁師に一言」に変わっていた。
井戸端会議のオバチャンたちがうるさかったんだけど漁師さんはやさしいと言う体験談も聞いたことがある。
IMG_5137
コンセントだ。電気が来ていなかったような?
IMG_5138
時間との勝負とはいえくつ脱ぎ休憩は欠かせない。
IMG_5139
今日の作戦はとにかく最短ルートで行って帰って来ることだ。
遍路道に極力忠実に=最短になるはず。
IMG_5140
「あしずり遍路道」の案内がある。
IMG_5141
海岸を歩く。そう!ここから12キロらしい。
ちなみに西回りで行くと土佐清水に着いた当たりから12キロぐらいあったと思う。
IMG_5142
え?ここ?と思うよね初めてだと笑
IMG_5143
しかしこれでいいんです。
IMG_5144
うそだろ?行き止まりじゃん!
IMG_5145
そんなことはありません。これからを登ります笑
IMG_5146
最初に通った時は雨で濡れていてめちゃ滑りやすかった。
IMG_5147
ここで車道に合流する。
IMG_5148
窪津まで4キロ地点
IMG_5149
車はほとんど通らない。というかすれ違いも困難な狭さだし通りたくないだろうな。
しかも道路沿いに民家すらないし笑
IMG_5150
そしてこの近道がこっちだよの看板!
見ると道は谷底へと続いているのだ笑
前回は濡れていてどう考えても危険と思ったので車道を迂回したので今回が初だ。
IMG_5151
下りにもロープが。
というかロープにつかまらないと高確率で滑れる笑
IMG_5152
岩にはコケと枯葉
IMG_5153
谷底だ。
IMG_5154
今度はガケを登る。
IMG_5155
ふう。近道終了だ。やはり雨の時は絶対やめたほうが良いと強く思う笑
ちなみに車道だとぐるーっと大回りしてここに到達する。
IMG_5156
途中ちらっと海が見える
IMG_5157
あれ?こっちに標識がある。もしかしたら遍路道を見落とした?
見落としていた。たいして遠回りではないだろうけど。
IMG_5158
接待所の遺跡
IMG_5159
県道27号線に出る。
IMG_5160
さて、時間計測の結果。1時間か・・
IMG_5161s-
ちなみにこの区間のグーグル先生ルートは?
4.3キロか・・
これわたしの足では1時間では無理だ。ということはやはりガケ上りガケ下りの遍路道のほうが早いのね笑
ちなみに今歩いて来た遍路道をグーグル先生はご存じでないようです。
もし雨でガケの道を通りたくない場合はどう行けばいいの?と考えると、
ガケの道を迂回する車道を通るよりむしろトンネル回りの方が早いと先生は判断しているのだ。
そのため去年の戻りは先生ルートを使ったのだ(雨ザーザーだった)。
IMG_5162s-
トイレ?工事現場用かも
IMG_5163
少し先に「あしずり遍路道」のご案内が。
まっすぐ行けというのと左に行けというのが。
ちなみに左右は県道だで真っすぐは山の中へ。
ここは県道を行くことにした。
IMG_5164
海に落ちこむ崖のわきを歩く。
IMG_5165
昔はこの海沿いの道はなかったのかもなあ
IMG_5166
海階段があった!
IMG_5167
雨はもう降らなさそうだ。ほっ。
IMG_5168
どこでも休憩ザブトン欠かせない
ダイソーのびよーんひもで固定も忘れずに。
IMG_5169
大岐の浜より先はずっと岩場が続いている。
IMG_5170
まだお昼じゃないけどどんだけ進んだかチェック。
ちょうど半分ぐらいか。でも往復するから4分の1か・・
ここまで3時間経過ってことは12時間???
まじか。
IMG_5171s-
窪津の漁港。
IMG_5172
休憩スポット
IMG_5173
遍路道はここを右とあったけど山の中に続いていたし海沿いを行ってしまった笑
IMG_5174
ベンチだ。この近くにトイレがあると書いてあるんだけど
IMG_5175
下過ぎる笑
IMG_5176
所々道幅が広い。
IMG_5177
ずーっと海が見え続ける室戸岬と違って、こっちは海が見えるところは少ない。
山の中を歩いている感じなのだ。
IMG_5178
小さな丸シール。ヤマレコの地図を見て納得し矢印の方へ。
IMG_5179
ちょっと木が邪魔だけど
IMG_5180
車道に合流
IMG_5181
すぐのところに自販機があったので水を購入。
水のなくなり方が早い!
IMG_5182
アザミ
女子っぽい写真撮れるかな?と思ったけどダメだこりゃ笑
IMG_5183

IMG_5184
存在感抜群の休憩スポットで休憩する。
IMG_5185
そうそう!お風呂もあるんだって!見に行かなかったけど
IMG_5186
家のようだ。
IMG_5187
ここに長期滞在していたという人もいるとのこと。あの漫画を描く人もとか?
IMG_5188
これがお風呂かな?
IMG_5189
再び車の入れなさそうな道へ
IMG_5190
ここ新しい道路が出来ようとしている。
IMG_5191
新しい道が出来たらもう通ることはないのかと思うと一抹の寂しさを感じる。
IMG_5192
次に来る時には新しい橋になっているかも。
しかし橋が出来たら3分ぐらい近くなりそうだぞ!
IMG_5193
この辺も去年は工事していたんだけど道幅が広くなっていた。
足摺岬まで残り5キロぐらいのところで向こうから二人組が歩いて来た。
大岐の浜に泊まっていて朝の5時に出発していった打戻組だった。
はえーーー!
彼らはお二人ともに日に40キロペースの強者だ。
というかこっちが遅すぎってことか!
不安になる。。
IMG_5194
足摺岬まではガケ上りガケ下りの他の舗装道路でもアップダウンが何気に激しい。
あとでヤマレコを見たらマジかと思うだろう。
IMG_5195
気がつけば海がはるか下に見える高さ
IMG_5196
ようやく東の駐車場についた。
とても広い駐車場だけど足摺岬まではだいぶ遠い。
IMG_5197
この独特な樹木を見ると足摺岬が近いぞと感じる。
木のトンネルのようだ。
IMG_5198
着いたー
IMG_5199
観光案内所が閉まっている。寂れ感が・・
どうやら朝ドラ効果はこの辺には波及していないようだ笑
IMG_5200
足摺岬に着いたのはちょうどお昼ごろだった。
去年は岬の手前3キロぐらいでお昼を食べたような気がするからそれよりは早いかも!
観光案内所前の椅子で大岐の浜女将さんの愛情がこもったおにぎりを頬張る。
IMG_5201
金剛福寺前のお土産屋さんは開いているようだ。
IMG_5202
一番搾りののぼり!!
IMG_5203
しかし足の遅い私にはビールを飲んでいる暇も足摺岬の灯台に行っている暇もない笑
38番金剛福寺。
IMG_5204
カメが目立つので白衣にカメはここ?と思ってしまうんだけどあれは39番なのね。
IMG_5205
結局うしろからお遍路さんには追いつかれなかったなあ。。
IMG_5206
金剛福寺は静かだった。
こんな感じ。
IMG_5207

IMG_5208

IMG_5209

IMG_5210
お参りを終えて戻ろうとしたら、さっきの観光案内所のベンチにヨハンと初遍路の日本人が二人で仲良くまったりとおにぎりを食べていた!いいなあもうゴール目前で笑
灯台に行ってみればいいじゃん!と言っておいた。
それにしても私と同じベンチで同じようにおにぎり食ってることにウケた笑
IMG_5211
基本的には同じ道を戻るので写真は少ないかな?
新しい橋の工事のところ。
足摺岬からここまでで外国人4人と日本人一人に会った。そのうち外国人2人はカップルでハイキング?って感じでもあったなあ。
IMG_5212
またここで休憩するかな
IMG_5213
後ろから歩き遍路さんが来た。
話したら彼は横浜からで、以前以布利のガケで足を痛めてリタイアしたのだと!
そして今回は車を中村に置いて、テレワーク出来るようにしつつ歩いているのだそう。
うーん・・それはそれで便利な世の中というかどこでも仕事ができるってむしろ大変そうだなあ。
IMG_5214
その彼にいただいたお接待
彼は遍路道を歩くことにはこだわっていると言っていたかな?
IMG_5215
枯れた木に巻き付いているツタ?
IMG_5216
丁寧に遍路道をトレースする。
IMG_5217
遍路道を歩くことにこだわっている横浜の彼の姿が見えない。
IMG_5218
行きはパスした遍路道だったけど帰りはこちらから。
つづら折りの階段を下りる。
IMG_5219
木の隙間から窪津の集落が見えた。
IMG_5220
ここに出てきた。
確実に車道より短かった。
もしかしたら横浜の彼は
遍路道歩きにこだわっていると言いながら無視して車道行ったのか?・・
IMG_5221
ずっと壁が続いているように見えるけど
IMG_5222
切れ込みがあって
IMG_5223
休憩スポットだ。
IMG_5224
行きも休憩した海階段
IMG_5225
15時か・・・
グーグル先生はここから10キロとおっしゃるけど最短ルートなら8キロぐらいだろうか?
IMG_5226s-
さてと。がんばるか。
IMG_5227
海岸のガケ上りガケ下り遍路道の分岐だ。
IMG_5228
行きに見落としていた接待所跡のところから続く遍路道。
帰りはしっかり!
IMG_5229
おっと。
IMG_5230
幸い大したことはなかった。
IMG_5231
帰りもガケ下りガケ上りの近道で笑
IMG_5232
崖を登り切って廃道のような車道に出る。
IMG_5234
海に向かって崖を下る笑
IMG_5235
最後のガケ手前
IMG_5236
海に出た。ふう。
IMG_5237
じんべえ広場でちょっと休憩したらあとから横浜の彼が到着した。
やっぱり抜かしたみたいだ!ガケ上りガケ下りへんろ道早い!笑
彼は今日は以布利の旅館旅路に泊まるのだそうだけどチェックインを遅くしてくれと言われたとのことで笑
以布利で16時台だったので18時ごろには戻れそうと判断!
バスを使わなくて済んだ!

そのあと大岐の浜の西端は行きと同じように近道!!
IMG_5238
丸太橋の下流側に
IMG_5239
渡れそうなところがあった!むしろ丸太より楽勝かも笑
IMG_5240
入口が見えないけどこのパイプのようなやつを目安に
IMG_5241
少し休憩するため途中大岐の浜の海岸東屋に寄ってしまったので200mぐらい余分に歩いてしまった。
IMG_5242
ここ
IMG_5243
自転車では渡りたくない橋
だけど
丸太一本の橋に比べたら全然安全だ笑
IMG_5244
戻って来たー!!!17時40分!!
IMG_5245
祝打戻成功笑
IMG_5246
この日の夕食は他のお客さんとは別の従業員待遇で笑
女将さんの作る餃子が異常にうまいんだわ!
IMG_5247
魚のあら煮も通常のお客さんは食べれないよ笑
IMG_5248

IMG_5249
そしてS田さん特製の燻製まで!!
最高のおつまみだ笑
IMG_5250

どうなることかと思ったけど無事に戻ってこれた。
何度か無駄な歩きをしてしまったけど実測で往復36.3キロだった!
ヤマレコを見たら上り下りの累計高低差がそれぞれ600mもあった・・・
荷物がなかったとは言え、これは大変だったわ。
さすがにヘロヘロだった。。
そして・・・
右足にマメが出来てしまった!!!
26日目にして初のことだトホホ・・
うーん、やはり歩きすぎはよくないなと痛感した。
まあこの先これより歩くことはまずないでしょうね笑


(まだまだ続く)

歩いた距離 36キロ
平均時速休憩込み 3.3キロ


ヤマレコ



27日目はこちら
2023年春歩き遍路1日目はこちら
2022年春歩き遍路もくじ

2021年春歩き遍路もくじ