4月7日

大雨強風→晴れ

朝。
3日連続の雨だ・・
IMG_3917
朝食
ご飯は1杯おかわり
IMG_3918
瓶ビール600円は大瓶だよ!良心的価格!
IMG_3919
萩森リストが置いてあった。
IMG_3920
そう、ここは全国旅行支援が使えたのだ!
宿泊20%割引と2000円分のクーポンをゲット!
IMG_3921
あー行きたくないなー笑
というか次第に風も強くなるようだ。海沿いだとさらに強いのでは・・
時刻は8時前になろうとしている。
観光の一般客以外、つまりは歩き遍路さんは外国人も含めてみんな出発していった。
ここからだとだいたい奈半利ぐらいまで行くのが一般的なお遍路さんのパターンかな。
民宿徳増では翌日の宿まで荷物を500円で運んでくれるサービスをやっているのだ。
宿はどこでもいいというのは嬉しいね!
ちなみにすだち庵は運び賃1500円だったからこれは安い!
日本人お遍路さん二人は運んでもらう手配をしていた。
さすがに野宿場所まで運んではくれないよなあ笑
IMG_3922s-
朝ドラのポスター。高知は盛り上がっている。
もう始まったのかな?まあ野宿だとテレビはないから見ることはないんだけど笑
IMG_3923
いつの間にか杖カバーの鈴がなくなっていた。もう歩かなくていいよというお告げかな?笑
IMG_3924
のんびりしていたのは今日の宿泊予定地が海の駅なので、おそらくあまり早く着きすぎても仕方ないなと言うこともあった。
覚悟を決めて8時ごろようやく出発。
20分で夫婦岩に。
初めて見る人はえ?こっちが夫婦岩か!と思うだろう。
左端のショボい岩2つが夫婦岩だ。
IMG_3925
雨だと好きなタイミングで休憩できないから余計に疲れる。屋根付きの場所は貴重だ
IMG_3926
廃校水族館まで来た。
大きな屋根のところで休憩。
そう言えば出川の充電番組でここに寄ってたのを後で見たなあ。
この時は中には入らなかったのをちょっと後悔笑
IMG_3927
1時間、2時間後も雨風ひどい・・
風速1メートルで体感温度は1度違うとよく聞く。
となると18℃で風速15メートルなら体感温度は3℃ということになる?
もちろん持参した完全防水手袋は装着した。
IMG_3929s-
決死の覚悟で写真を撮っている笑
IMG_3930
ジオパークセンターに到着。
IMG_3931
ジオパークセンター。
IMG_3932
そう言えば朝のコーヒーを飲んでいなかったのだった。
何か物足りないと思った。
あったかーいコーヒーがあった!!
IMG_3933
敷地入り口にある遍路小屋だ。高床式?
IMG_3934
ぐしょぐしょになった靴にワークマンのマイクロファイバータオルを突っ込んで水を吸う。
靴下は履き替える。
IMG_3935
お昼過ぎには雨が止みそうではある。
しかし13時の25ミリが・・・
寒くてダウンを着こんでのロング休憩。
IMG_3936s-
室戸岬まで6キロか。
IMG_3937
三谷組の提供の屋根付き休憩スポットありがたい
IMG_3938
イメージより遠かったまんぼうにようやく到着。
今回は素通り
IMG_3939
青年大師像のところ
IMG_3940
あと少し。
しかし強風に行く手を阻まれる。
突風でポンチョのマジックテープが一瞬で全部はがれてただのマントのようになる。
マジックテープを止めても無駄なのであきらめる。
IMG_3941
何とか御厨人窟にたどりついた
IMG_3942

IMG_3944
ろうそくと線香をあげた
IMG_3945

IMG_3946

IMG_3947
空と海しか見えない景色
IMG_3948
御厨人窟を出た後はさらに最悪な雨と風。
ポンチョは一瞬で引きはがされた。モロに向かい風で時おり一歩も前に進めずに立ち止まるしかない始末だ。
もしポンチョがマジックテープでなかったら、体ごと飛ばされていただろう。
やっとのことで山の登り口に着いた。
IMG_3949
登りの道に入ってからはようやく風を逃れることができた。
屋根のあるこの休憩スポットでゆっくり休憩しようと思ったんだけど、何と椅子がなかったOMG
IMG_3950
入口の石にどこでも休憩ザブトンを敷いてはみたけどロング休憩できそうな体勢は取れなかった。
仕方なくロング休憩をあきらめる。
IMG_3951
天気アプリを見て納得した。
風速21メートルだったのか!
おそらく最大瞬間風速は30メートルぐらいあったのではないだろうか?
台風かよ・・
IMG_3952s-
4日かけてようやく到着。
24番最御崎寺
IMG_3953
人はまばら
IMG_3954

IMG_3955
このお大師様は荷物持ってなかった笑
IMG_3956
雨をしのいで休憩できる場所はなかった。
もしかしたら入り口の駐車場トイレのところに屋根があったかな?と思ったけどなかった。
IMG_3957
結局休憩できないままスカイラインの下りへ。
岬のこっち側に来たら幸い風が弱まった。
IMG_3958
ここで風速20メートルとか30メートルだったらと思うとぞっとする。
IMG_3959
下りきった。うっすら青空が見える。
IMG_3960
うまめの木の近くに来たら無性にコーヒーが飲みたくなって中に入った。
休憩もしていなかったし!
ここのコーヒーが鬼うまいのだ!
会計しようとしてら女将さんが「あれ?前に来られた・・?」と気づいてくれた。
何を隠そううまめの木には過去4回泊まったことがあったのだ。
ダメもとで今日は空いてたりしますかねえと聞いてみたけど空いていなかった笑
IMG_3961
太陽すら出てきた。
IMG_3962
また来ますねとうまめの木を後にした。
下がり切ったテンションが少し回復笑
IMG_3963
テンションの回復よりも急速に天気は回復しつつある。
遍路道は内陸側だけどそのまま海沿いの国道を歩く。
IMG_3964
目的地の海の駅とろむ入り口だ。ビールは買っていないけど飲食店で飲むか売店で売っているかもしれないな。
IMG_3965
海鮮定食!!
ん?しかし人影が
IMG_3966
がびーーーーーーん。。。。。。
え?晩飯は?ビールは????
IMG_3967
雨は完全に止んだけど強風は続いている。
テントを張る場所を物色する。
というか売店のようなものすら一切なかった。
海の駅というぐらいだから道の駅みたいなのかな?と思っていた自分が甘すぎた笑
IMG_3968
屋根付き休憩所はあるもののロープで囲われていたり
IMG_3969
トイレ
IMG_3970
老朽化のため使用禁止らしい・・・
IMG_3971

IMG_3972
この謎なテントのようなもの。
結局この付近にテントを張ることにした。
ビールどうしよう・・・・
バスは通ってなさそう。国道?いやそのさらに内陸?まで戻ればバス停はあるだろうけど1時間に1本のバスに往復乗ればビールを買ってこれるかもしれないけどさすがにそんな気力はなかった笑
IMG_3973
というか昼飯食ってなくね?
まだ残っていたチョコをとりあえず食べる。全部食切った。
IMG_3975
海の駅は海辺にあるんだけど防波堤があって海が全く見えない笑
IMG_3976
食べ物は残っていた。最後の極楽ラ王
IMG_3977
あったかーい
IMG_3978
防波堤に日が沈む笑
IMG_3979s-
日があるうちに濡れたものを乾かした。
でも靴下はなかなか乾かなかった。
IMG_3980
ビールは結局あきらめた。まさかこんなに早く連続ビール飲む記録が途絶えるとは・・・
しかし私には秘かに買っておいた非常用の日本酒があったのだ!
自分の危機管理能力というか学習能力を褒めてあげたい笑
IMG_3981
明日の作戦を考える。
今回野宿場所もあえて新規開拓するように意識している。
直感的には羽根岬にしようと思いあっさり決定笑
IMG_3982s-


やれやれだ
暴風雨といいビールにありつけないといい散々な一日だった笑
高知は修行の道場と言われるがもうたくさんというぐらい修行した気分だ。
海の駅は閑散としていて他の野宿さんはおろか一般の人も滅多に見かけなかった。
寂しいところだった。


(続く)

歩いた距離 20キロ
平均時速休憩込み 2.3キロ

ヤマレコ


14日目はこちら
2022年春歩き遍路もくじ

2021年春歩き遍路もくじ

ヤマレコもくじ