4月3日
だいたい晴れ

野宿一等地にもかかわらず他には誰も来なかった。
夜は足がかゆくて目が覚めたけどムヒアルファEXの塗るタイプのを塗って熟睡。
何かの虫に刺されたようだ。

さて、今日のゴールは「ここ」なのである笑
なので荷物を持って歩く必要はないんだよねー。そうか、いっそのことテントごとそのままでいいんじゃね?

朝一で見るからに
遍路姿が板についていて見るからにベテランのお遍路さんが通りかかり挨拶。
寄り道をしながら回っていて昨日は日和佐城に行ったとのこと。
これから阿波サンラインの方に行こうかなと思っているけど風が強かったらやめると言っていた。
日和佐城は中には入れなかったという情報も教えてくれた。

控えめな朝食。自販機で甘いカフェオレ購入。
IMG_3605
トイレのジェットタオル。ここではいまだに封鎖されていた。ちなみに足湯も閉鎖されたままだ。
IMG_3606
朝日と日和佐城。おまけの太陽も?
IMG_3607
というわけでテントは中に入りにくい&風で飛ばされないようにテーブルで固定して笑
IMG_3608
最低限の荷物だけ持って駅へ。ファミマでお昼のおにぎりは買っておいた。
IMG_3609
ガラガラだー。。
あれ?整理券が出ないぞ?
車掌さんに聞いたらワンマンじゃないから出ないんだって!
ワンマンかワンマンじゃないかで乗り方が違うんだね。難しい笑
IMG_3610
切符売り場は開いていなかったから列車の中で車掌さんから買う
IMG_3612
車窓から。おそらく恵比寿浜キャンプ場あたり
IMG_3613
平等寺から国道ルートだと海が見えるのはまだ先だけど電車から見えた
IMG_3615
新野までは20分ちょいで到着。
列車を下りた時、ホームにヨーロッパ人っぽい女性お遍路さんが乗ろうとして迷っていたので声をかける。
聞いたら日和佐の方に行きたいというのでこの電車じゃないよーと教える。車掌さんも日和佐行きの電車を調べてくれて40分ぐらい後で来るよと。
電車が走り去った後しばし彼女とお話したら、彼女は前日19番から22番まで歩いて足を痛めてしまったので電車で23番に行くことにしたのだそう。
そりゃ無理しすぎだろ!おそらく40キロぐらいか?しかも山3つだ・・
無事を祈りお別れ。
IMG_3616
スタートは7時20分ごろだった。ん?雲も多いけど雨は降らないはず!
IMG_3617
歩き始めは寒くてダウンを着て歩いていたらすぐに暑くなった。
IMG_3618
国道55号線に合流
IMG_3619
お!酒屋だ!しかしこの場所なら駅そばのローソンがあるからなー
IMG_3620
列車が通過。さっきのお遍路さん無事乗れたかな
IMG_3621
駅だ
IMG_3622
何が100円かなと思ったら
IMG_3623
タケノコだ。これは安い
んでも今はいらない笑
IMG_3624
今にも崩壊しそうな小屋
IMG_3625
遍路道からの合流地点が下に見えた。
IMG_3626
この先お遍路さん横断ありということは歩道が反対側しかなくなるから歩行者は横断しなければならないということだ。
IMG_3627
23番へは由岐ルートと国道55号線ルート、さらになんちゃら峠越えがある。
この地図を見ると「四国のみち」ルートもあるのね!めちゃ遠回りだけど。
まあ私は国道ルートで笑
IMG_3628
ここって何なのかな?と思って調べたら福井ダムの管理事務所だった。
IMG_3629
本来はわき道からなんだろうけど徒歩なら国道からも行けるかも?
駅からここまで1時間20分だった。朝の元気な時荷物なしでだからもし昨日の夕方ならもっとかかっただろうなあ。
ちなみにここは野宿候補地だ。
IMG_3630
トンネルを超えたところに遍路小屋。トイレはない。
時間があるから休憩スポットごとに休憩するかな笑
IMG_3631
敷物があった
IMG_3632
由岐ルートは右。わたしはまっすぐ
IMG_3633
お!イタドリ発見。
IMG_3634
無料高速道路の入り口だ。たいていの車は高速に流れるからこの先は交通量が激減する。
IMG_3635
休憩スポット
IMG_3636
壊れてトラロープが張られたままだった。
幸い雨じゃないので外のベンチで休憩。
IMG_3637
木で隠れちゃってるけど美波町だ。
IMG_3638
サルがいた!
IMG_3639
こっち向いた
IMG_3640
桜はだいぶ散ってしまっている
IMG_3641
幹線道路なんだけど人は全く歩いていない。車もたまにしか通らない寂しい道。
IMG_3642
去年、警戒心の強い犬がいたカフェ?
営業している気配はない。犬もいなかった・・・
こんなに人も車も通らないところでは商売成り立たないよねー
IMG_3643
そのカフェ?の近くの休憩スポットで休憩。
IMG_3644
日陰で寒かったのでダウンジャケットを着てランチタイム!
ちなみにダウンとザブトンは持ってきた笑
59c43ddb2ff2233e8baa70f93af5c7e5
国道55号線は山の中で何もないところをひたすら歩く。
何もない。民家もトイレもましてやお店も
IMG_3646
忘れ去られた旧道から続くトンネルがあった。行かないけど笑
IMG_3647
水車だ
IMG_3648
不動明王だって
IMG_3649
海賊船の食堂に到着
何度見ても目立つ笑
IMG_3650
海賊船のすぐ近くの休憩スポットで休憩
形が船という遊び心がいいね!
IMG_3651
トイレあり
IMG_3652
かなりきれいだった
IMG_3653
形が船なのだ
IMG_3654
おっとゴールは目の前だった笑
グーグル先生は時速5キロだから私はさすがに28分では行けないけど1時間かからないことは間違いないな。
IMG_3655s-
海賊船つぶれないのはすごいな
IMG_3656
23番まであと1.3キロか
IMG_3657
ローソンだ。
IMG_3658
日和佐城が見えた。
朝一に駅のホームで会ったお遍路さん以外、歩き遍路さんには全く会わなかった。
というか人間にも会わなくて会ったのはサル1匹だけだった笑
ちなみに去年のこの区間での出会いは犬1匹笑
IMG_3659
23番薬王寺に到着
IMG_3660

IMG_3661
階段
IMG_3662
境内にも歩き遍路らしき人はいなかった
IMG_3663

IMG_3664
なんかいいなこれ
IMG_3665
もう葉桜だなー
IMG_3666
薬王寺の特徴的なやつ
IMG_3667
てっぺんまで行ってみた。去年まであったはずの灰皿がなくなっていた。
IMG_3668
わずかに海が見える。
22番から国道ルートを通って来るとここで初めて海を見ることになる。
IMG_3669
道の駅方面を見下ろす
IMG_3670
今日は温泉に入るぞー!
IMG_3671
うどん屋
IMG_3672
24番まで90キロか。ん?そんなにあったっけ?
IMG_3673
いつになったら再開されるやら・・・
IMG_3674
寝場所に戻って来た。テントと荷物は異常なし笑
IMG_3675
さっそく温泉に!
コインランドリーで洗濯もしたい。
IMG_3676
温泉でモバイルバッテリーも充電して洗濯乾燥も。
ファミマでビールをゲットしてぷしゅ♪
IMG_3677
コンビニが近くにあったけど夕食は極楽ラ王に笑
IMG_3678
できたー!これ麺がまるで生めんだ!
IMG_3679
明け方の気温調査。
7℃かー冷えるなあ・・・
カッパのズボンを履いて寝ないとだめそうかな
IMG_3681s-
夕焼け
IMG_3682

テントは無事だったんだけど、物産館の人に営業時間中はテントは・・と低姿勢に言われてしまいました💦
良い子の皆さんはマネしないでね笑
※テントは畳んでリュックにしまってもしかしたら駅にコインロッカーがあるかもしれないからそこに預けるのもいいかも?

さて、23番を終えたことで徳島県のお寺はコンプリートとなったのだ!
ここ日和佐は徳島最後のお寺ということやこの次までが果てしなく遠いこともあり、ここでお遍路を終了するか区切るという人が多いようだ。

明日からはおそらくは4日かけて室戸岬を目指すことになる。

(続く)


歩いた距離 21キロ
平均時速休憩込み 3.0キロ

ヤマレコ


10日目はこちら
2022年春歩き遍路もくじ

2021年春歩き遍路もくじ

ヤマレコもくじ

クリックだけが頼りなランキング
目指せ1位!

お遍路ランキング

ユーザー登録不要