時速3キロ 四国88箇所まったり歩き

還暦のチャレンジで、一度は行ってみたかった歩き遍路に挑戦しました。 足が遅いので時速3キロで、トータル61日間かかりました。。 野宿中心なので野宿ポイントの写真も多数アップしていく予定ですl

    ※お遍路の記事だけを順番に見る場合は左の「カテゴリー」からどうぞ!(古い記事から表示)

    テントの中にはダイソーの100円アルミシートを敷いていたんだけど、これの薄さに気づいてしまった笑
    今更?笑
    多分1ミリもないわ。右はトレッキングポールだ。
    IMG_9170
    確かにあるとないとでは歴然と暖かいんだけど何かもうちょっとまともなやつが欲しくなって物色してらたこれを見つけた。
    お風呂のフタだ笑
    ダイソーのシートが90センチ×180センチだけどこれは90センチ×140センチだ。
    ダイソーのと比較すると厚みがまるで違う!
    140センチって短いんじゃないの?と思うかもしれないけど、頭の部分には保冷用バッグを置けばいいかなと思っている。(同じような素材だし)
    あるいはザブトンを敷いても良いかな。
    重さは計っていないけど見た目よりはかなり軽い笑
    IMG_9269
    お風呂のフタだ笑
    IMG_9268
    そしてエマージェンシーシートも新調した。
    SOLのエマージェンシーシートの1枚はボロボロになりながらもテントに下に敷くグランドシートとしてまだ使えそうなんだけど、もう1枚持っていたSOLは前回のお遍路の時に京都の野宿さんにあげてしまったからね!
    重さは50グラムでSOLよりさらに軽かった。2枚買ったけど持っていくのは1枚だ。
    まあ本当に非常用のつもりなのでできれば使いたくないけどあると安心だ笑
    (実際今年も去年も使ったけど笑)
    IMG_9528

    あと新しく買ったのは水を吸うタオルだ。
    前回持って行ったワークマンのマイクロファイバーはまあまあ水を吸いはするんだけど、プチ撥水してるんじゃね?という感じで探していたらこちらに行きついた。
    ペット用タオルだ笑


    どんなもんかなとバスタオルとして使い続けているけどめちゃくちゃ吸い取りが良い!
    体を拭いてもまだまだ吸水力の余裕たっぷりだ。
    これは濡れた靴の水吸いに期待できるね!
    ペットを拭くために両端に手が突っ込めるような作りになっているんだけど、これがちょうど靴に差し込むときに便利というもしかして靴乾燥用?と思えるぐらいだ笑
    ちょうど2枚セットだったから2枚持っていくつもりだ。


    お風呂のフタ(笑)はこちら


    モンベルのエマージェンシーシートはこちら



    前回のお遍路では飛行機を使ったので仕方がなくイワタニのジュニアバーナーを持って行った。
    飛行機にはガスが持ち込めないからOD缶だと17番井戸寺の先のホームセンタータクトまで行かないと入手できないと思ったからだ。(アマゾンのコンビニ受け取りは危険物扱いなので不可)
    OD缶用のバーナーは軽いものが多くて良いんだけど、痛感したのはOD缶を捨てるのにとても苦労するということだ。
    やはりCB缶用のバーナーが良いなあと思うんだけどイワタニのジュニアバーナーが重すぎるのだ。
    実測で340グラムぐらいだったかな?
    これを何とかしたいなと思った。
    ↓人気のイワタニのジュニアバーナー(よく見えないけど笑)
    IMG_3678

    そこで2つのアイテムを新たにゲットした!
    まずはこれだ。
    CB缶からOD缶への変換アダプタ―!


    このままだとすぐに倒れちゃいそうだなあ・・何かないかなあと探したらあるじゃん!
    これ!


    元々持っていたバーナーとアダプターとスタビライザー全部で・・
    174グラムだ!
    ジュニアバーナーに比べて166グラムの軽量化に成功した!!
    166グラムと言うと10000のモバイルバッテリー1個分に近い重量だから結構でかい!
    IMG_9266
    スタビライザーがなければ147グラムなんだけどやはり必要だな。
    ちなみにアダプターは一度付けたらあとはつけっぱなし!
    IMG_9267
    早速近所の山でテスト!
    テーブルの上だと結構高い笑
    IMG_9378
    しかし地べたならむしろちょうどいい♪
    IMG_9453
    このスタビライザーはよく見たらカセットガスの他110缶とノーマルのOD缶どれでも対応するツメが付いていたよ!よくできている。
    IMG_9458

    参考までに元から持っていたバーナーはこちら



    これは良い作戦を考えたなあと思って某友人に自慢したらこんな情報が・・・
    https://yamahack.com/5926

    えーーー!
    CB缶モデルで136グラムだって!!!
    しかし発売は来年(2024年)の4月だそうで・・・
    税込み9900円ってあるけどアマゾンでいくらぐらいになるのか注目したいですね!

    調理関係で言うとこれも新しく買った。
    前に持っていたスプーンとフォークでダイソーで100円で買ったやつ(左)
    これが本当にクソで、食べようと思うと真ん中から「ポキッ」を折れるのだ笑
    仕方がないから真ん中を持って使っていたけどこれ商品テストしたの??って疑いたくなるわ。
    100円のやつもさすがに改良されているのかもしれないけど、隣にあったこのチタンスプーンをうっかり買ってしまった笑
    買う前に力を加えてみたけど折れなかった。300円はちょっと悔しいけど
    IMG_9427
    一応ストッパーのようなちゃちな金具が付いていたけどこれをいじらなくても折れることはなかった笑
    IMG_9462
    ついでにメスティンの下に敷く蒸し物用のゲタ?網?だ。
    これは便利!(ダイソーで100円)
    しかしお遍路に持っていくかは微妙かも・・使う料理が想像できていない笑
    ※写真はダイソーの1.5合用メスティンと1個50グラムのジャンボシウマイ

    IMG_9460

    過去3回の歩き遍路で上着はずっとワークマンの夏用バイク用?ジャケットを着ていました。
    背中が丸々メッシュになっていて、腕も後ろ半分がメッシュというヤツ。
    それでも全然いい感じだったから気にしなかったんだけど、帰ってきてふとジャケットの重さを計ってみたら何と390グラムもあったのだ!
    前回の終盤ではすぎてTシャツと白衣のみで歩いていた時はジャケットをリュックにしまっていた。
    そういうことも考えたら390グラムは重すぎるんじゃない?と思って物色していたら見つけたのが、ワークマンの耐久撥水シェルジャケットだ。
    (参考)ワークマンオンラインストア


    これ!
    IMG_9185

    驚くのが値段だ。
    何と1900円!笑笑
    モンベルで似たようなやつだと1万5千ぐらいはしそうな感じでしょ?

    帽子をかぶるからフードはいらないんだけど切り取るのもあれなんでそのままにした。
    どんなもんかなあと近所の山歩きに着て行ってみた。
    撥水っていうのも良いし何よりポケットが胸と左右2カ所にあるのがとっても良い!
    何度かテストしてみたけど、気温4度ぐらいの日の登りでは下にワークマンのメリノウール長袖1枚だけにこのジャケットだけで大丈夫だった!
    14度ぐらいの場面では下は半そででも大丈夫だったから多分春のお遍路で着る分には合格という感触だ。
    ちなみに気になる重さは220グラム程度だ!
    軽!
    ただし注意点として「乾燥機はNG」の表示があった。
    まあ撥水加工なので仕方ないのかな?

    あとは大穴が開いてボロボロになってしまったスポーツタイツを新調した!



    何か前のやつは1万2千ぐらいしたからグレードダウンしたかもしれんがまあ良いか笑

    そして身に着けるものをもう一つ。
    手袋をゲットした。
    実物をさわらないでアマゾンで買ってしまったけど、以前のやつより軽かった。
    台所用として家で普通に使ってそのまま持っていくつもりだ。
    内側はサラサラで脱着もスムーズで問題なさそうだ。
    何でこんなに長い手袋かと言うと、ポンチョを着た時にどうしても腕の先が出てしまうんだよね!
    その部分をカバーできるので!
    IMG_9103



    他にもあれこれ装備をバージョンアップしているので追々紹介しますね!


    このページのトップヘ